請求書・領収書の発行(クラウド会計ソフトfreee編)

クラウド会計ソフトfreeeで請求書を作成し、請求書・領収書を発行します。

クラウド会計ソフトfreeeの設定

クラウド会計ソフトfreeeの取引先とポチッと請求の取引先は「取引先コード」でマッチングします。

クラウド会計ソフトfreeeの初期設定では、取引先コードは「使用しない」になっていますので、以下の設定が必要です。

  • 事業所の設定-詳細設定で「取引先コード」を「使用する」に設定してください
  • ポチッと請求と連携する取引先の「取引先コード」を設定してください
  • 取引先コードでマッチングしますので、重複しないように採番してください

クラウド会計ソフトfreeeで請求書を作成

クラウド会計ソフトfreeeで請求書を作成します。

クラウド会計ソフトfreeeでの請求書の作成については、freeeのヘルプをご覧ください。

ワンポイント

クラウド会計ソフトfreeeと連携し領収書を発行する場合、ポチッと請求ではクラウド会計ソフトfreeeの請求書を元に領収書を作成します。

請求書・領収書の発行

発行タイプ、発行日、領収日の指定

発行タイプ、発行日を以下のように指定します。

発行タイプ

請求書を発行クラウド会計ソフトfreeeの請求書を元に請求書を発行します。
領収書を発行クラウド会計ソフトfreeeの請求書を元に領収書を発行します。
取引先の発行タイプで発行取引先に設定した発行タイプ(請求書・領収書)で請求書・領収書を発行します。

発行日

クラウド会計ソフトfreeeの請求書の「請求日」を指定します。

領収日

発行タイプが「領収書を発行」「取引先の発行タイプで発行」の場合、「領収日」とする日付を指定します。

請求書・領収書の発行

「発行」のボタンをクリックして、請求書・領収書を発行します。

確認メッセージが表示されますので、発行する場合は「はい」をクリックします。

クラウド会計ソフトfreeeのログイン画面が表示されますので、クラウド会計ソフトfreeeのメールアドレス、パスワードを入力してログインします。

クラウド会計ソフトfreeeとポチッと請求の連携確認メッセージが表示されますので、「許可」をクリックします。

ポチッと請求に戻り、画面右上に「」というメッセージが表示されましたら、請求書・領収書の発行が完了です。

ワンポイント

ポチッと請求の請求書・領収書の発行は、順次、請求書を作成し、取引先へメール配信されます。
実際の発行状況は、ジョブと状況をご確認ください。